[English/日本語] (最終更新日 2019年5月31日)


mugenRIMS

RIMS共同研究(公開型)「保型形式とL関数の解析的, 幾何的, p進的研究」

代表: 山名 俊介(大阪市立大学)
副代表: 山内 卓也(東北大学)
本研究集会は、京都大学数理解析研究所と大阪市立大学数学研究所 (文科省共同利用・共同研究拠点「数学・理論物理の協働・共創による新たな国際的研究・教育拠点」)からの支援を受けています。
また以下の科研費による支援を受けております:
基盤研究(B):ガロア表現の保型性問題とセール予想の新展開 (領域番号 19H01778) 代表者:山内 卓也
基盤研究(C):多変数モジュラー形式の数論的, 幾何学的及びp進的応用 (課題番号 18K03235) 代表者:山名 俊介




集会情報
  • 懇親会
    日時:1月22日(水) 18:00-20:00



    過去の保型形式RIMS研究集会の情報:
    2018 RIMS研究集会「保型形式, 保型表現とその周辺」  (代表:若槻 聡,副代表:山名 俊介) 2019年1月21日(月)午後〜25日(金)午前
    2017 RIMS研究集会「保型形式の解析的・数論的研究」  (代表:水野 義紀,副代表:若槻 聡) 2018年1月15日(月)午後〜19日(金)午前
    2016 RIMS研究集会「保型形式とその周辺」  (代表:長岡 昇勇,副代表:水野 義紀) 2017年2月6日(月)午後〜10日(金)午前